吹雪ですね(-_-)

投稿日:2015年02月09日 カテゴリー:日記

朝から視界が悪く吹雪の一日が始まりました。それでもみんな元気に坂を上っていきます。
『待ってくれー』と声をかけながら1コースずつはぐれないように坂を上る姿は、子どもの知恵なのだと感心します。
時々幼稚園にお越しくださる方々は、「すごい坂ですね」「これは、良い運動になりますね」とおっしゃいますが、そんなに大変だと感じたことがないのは、毎日上っているせいでしょうかね。

当然、外遊びもできず、室内遊びの1日です。
今日は、年中さん主体でトンネルが出来ていました。積み木を並べそして、高く重ねて通路もできていました。[雪明り]の氷のトンネルの様でした。週末に見てきたのかな・・・

午後からは、巧技台を並べてトンネルを作りおばけ屋敷が出来ていました。
紙におばけをたくさん書いてぶら下げています。年長さんが夏に遊んでいた伝承でしょうかね(#^.^#)
とても楽しそうでした。

少しずつ、年長さんは仲間との時間が少なくなってきていることを感じているみたいで、遊びの結束力が強くなってきていますね。今まで忘れかけていた粘土遊びをしたり、カルタやカードゲームで遊んだりなかまとのコミュニケーションを図ることが多くなってきています。たくさん遊んで楽しい思い出をポケットにいっぱい詰め込んでほしいです。DSCF5545

DSCF5546

DSCF5547

DSCF5548

No comments yet.

お気軽にコメントをお寄せ下さい!




前の記事
次の記事