50周年記念礼拝

投稿日:2011年10月05日 カテゴリー:日記

幼稚園のお誕生日をお祝いするかのような秋晴れに恵まれました。

手宮幼稚園が作られてから50年が経ちました。

神さまによって手宮に教会が立てられて幼児教室が作られた事から始まりました。

創立者、及川清先生は一人ひとりの目線でお話をしてくれました。

悲しいときには、共に泣き

嬉しいときには、共に喜び

困ったときには、後ろから大きな手で支えてくれました。

この幼稚園で育った子どもは、その意志を受け継ぎ大人になり、保育者として戻ってきたり、保護者として戻ってきています。

子ども達にもこの見えない働き・信じる力・思いやり・等を伝えて行きたいと思っています。

今日は、スノーベルリンガーの皆さんのハンドベルによる讃美奉献をお聞き頂きました。

心が弾むってこういうことなのですね(*^_^*)

生の演奏を聴いていて感じました。

年長さんは、ニコニコ笑いながらとても嬉しそうに聞き入っていました。心にストンと入ったのでしょう。

手宮幼稚園が、皆様に愛され支えられて100周年と続いていきますようどうぞ宜しくお願い致します。

http://www.youtube.com/watch?v=P6Xe10BvD4M

            ↑

     ここをクリックしてください

     

       

No comments yet.

お気軽にコメントをお寄せ下さい!




前の記事
次の記事